家具・木製品・木工素材の通信販売

 こだわりの木製品や小物家具の専門ショップ お気に入り商品 

 木製サッカーボール 組立方法


木製サッカーボール立体パズルは、接着剤を使わないので何度でも組立が出来ます。
ボールを転がしても大丈夫! ジョイントが締まってバラバラにはなりません。
小学校学年のお子様でも30分程度で組めます。

立体パズルの組立方法

6角ピース20枚、5角ピース12枚、ジョイント90個の部品が入っています。




接合は接着剤を使わないので何度でも遊べます。











だんだんと形になってきました! ここまで来れば慣れてどんどん組み上がります。




接合部にプラスチックのジョイントを入れるのを忘れないように!

最後は狭くて難しいので、はじめからなるべく緩めに組んでいくのがコツです。



組み終わった後、外から手で締め付ければ完成です。転がしてもバラバラになりません。



チークの台の上に置いて飾れば、お部屋のインテリアにもなります。

分解方法
ボールを軽く手でポンポンを叩けば、連結が緩んで接合部に隙間が出来ます。
その隙間を徐々に広げて、一つのピースが外れると、後は簡単に元のパズルに戻すことが出来ます。
※ 接合箇所を左右にこじらないようにして下さい。強くすると溝が割れることがあります。


木製サッカーボール シリーズ
| サッカーバール立体パズル | スタンドライト | ペンダントライト |

 


運営 : 府中家具工業協同組合 〒726-0012 広島県府中市中須町1648 TEL 0847-45-5029 FAX 0847-45-8832 E-mail kagu@fuchu.or.jp